アラサー女子2名のクリスマス聖戦台湾日記①

 

皆様 本日も鞄とクリスマスしてますか?

こんにちは!UNBYのPR担当齋藤です!

街はキラキラ、あなたの瞳にも☆が映り込んでいてとっても綺麗。

って本日 クリスマスじゃないんですけどね。クリスマス。。。

ほんとうにやつには何回も辛酸をなめさせられてきたものです。ふ。

 

master-piece時代には、クリスマスプレゼントを選ぶ女子たちにほっこりしたり、

UNBY時代には(つーか今)フジマツ(弊社ボス)に

「ちゃんと仕事してください」と関西人に敬語で怒られるという失態、

友達との予定を詰め込みすぎて寝不足だし、予約とかに気がまわらないし、

わたしって、なんかこう、

いつも全然いい意味じゃないぎりぎりっぷりで、とことんクリスマス

とか楽しめないたちだなーとぼんやり。

 

素敵なチキンの丸焼きとかでも写真でアップし

「やっぱ泡がすき!HAPPY NOEL♡」とかでも書き込みたいですが

炭酸も苦手なのでここはいっちょ!

去年、私とともに、クリスマスを戦ってくれた戦友「南ん」との

クリスマス奮闘記〜イン台湾〜を5夜連続で書き記したいと思います!

この年末年始の忙しい時期に一体何人の人にアラサーのクリスマス

(しかも去年)奮闘記が、必要とされるのか。

ニューブランドAS2OV(アッソブ)とWISCE(ワイス)のニュースは

こちらこちらからどうぞ!鞄の「か」の字も、この5夜は出てきません。

すみません。

 

f:id:hynm_saito:20131226181042j:plain

 

 

 

 

というわけで プライベートの台湾旅行(注:去年)のお話スタートです!

 


いや~ 旅は、旅はいい。いいもんです。

私の場合、旅にでると普段の生活の要る物、要らない事柄、
大切にしなければならないハート的なこと、などが
割とクリアになったりして
とてもよい個人的な仕分け的な作業になったりします。

今回の弾丸旅行の相棒は
私の素敵なキラキラTOKYO NIGHTには必ず横で笑ってくれている、
ラ○ノからの刺客「南ん」ちゃん!

 

f:id:hynm_saito:20131226181130j:plain



今回の台湾旅行は、プライベートな女子旅、というエアリーなものでは
決してなく、
2012年のクリスマス、クリスマスイブの曜日の設定上の問題と
「恋人たちのクリスマス」という概念に
「とにかく日本をでましょう!」と
アラサー女子2名が立ち上がった奮闘記、
いえ、あれは聖戦であった、ということはここに明記しておきます。

 

 

f:id:hynm_saito:20131226181346j:plain

なにこの日付(去年)。

 


成田への電車に興奮を隠しきれない私。
スカイライナーってあがっちゃいません?私だけかなー

南んと飛行機に乗るも、朝はやくもなんともなかったのに

私は睡魔との戦いにいさぎよく負けを認め、
ぽくりぽくりと惰眠をむさぼりまくっているころ、
相棒の南んは、わたしのなんとなく買った「ことりっぷ」には見向きもせず
ありがたい掛け軸のような神々しいデザインの表紙の「る○ぶ」を熱読。

 

f:id:hynm_saito:20131226182220j:plain

 




空港にお迎えのバスが来てホテルへチェックイン!
台湾の友人たちと合流、今夜は鍋だって(浮)!と流れ的にはまったく
「流し」な方向であるはずの「送迎バス」が
早くもこの旅のひとつのポイントでありました。


続く!